パワーについて

Source: Freedom Force
へた和訳 2 NOV 2017 by most.cyak@gmail.com

★ 動画はまだ見る(聞く)ひまはない、
この Freedom Force という団体が促進している方法は、
もちろん訳者は既に概ねの理解はあるとも云えない。
いったん紹介文を読んで訳をして、これだけのことです。

全体主義の世界的潮流を逆転させる方法については多くの提案がなされているが、どちらも実績がない。この演説で G. Edward Griffin は、その原因を説明します。理由はとても簡単で、あなたを驚かせるでしょう。もし、その一重の障壁を取り除くと、逆転のパワーのすじは直ちに適所に落ちます。
このメッセージは2006年6月11日にカリフォルニア州の La Caňada で録音されたが、当時よりも今から見るとその妥当性は明白です。67分で、あなたの世界観を一変させよう。


THIS THING CALLED POWER

さて、もっと深く行こう。次のプレゼンテーションは2016年12月13日(上項の10年後)に、アリゾナ州 Phoenic で行われた Freedom Force 第3回会議中の演説。題名は “This Thing Called Power” で Freedom Force の標語「力のないまま自由は守られない」を理解するためには不可欠な知見です。

社会を支配とするパワーの達成には、何年もかかりましたが、彼らは既に成功しました。それに対してやるべきことを理論化したり、あるいは単に愚痴を言ったりするのは良いことではありません。大政府の支持者が今後も権力を保有していけば、何も変わることはない。

私たちは猫のようなものであってはなりません。犬と猫の違いの一つは、猫が現象に焦点を当てているが、犬は原因に焦点を当てているということです。あなたが猫に小石を投げれば、猫は小石を見るでしょう。あなたが犬にそれを投げるなら、犬はあなたを見るでしょう。

あまりにも多くの人が猫のようです。
彼らはセキュリティ、フリーダム、プライバシーの喪失をよく心配していましたが、なぜこれらのことが起こっているのかを知らずのままに、ぐちぐちやうるうるのほかにほとんど何もやっていません。しかし、私たち Freedom Force は、その原因に焦点を当て、それを排除するように努めています。

文明の衰退は、理解や制御を超えた歴史の盲目的な流れによって押し付けられる結果ではありません。この衰退はそれを必要であると考えている団体によって引き起こされているのです、彼らの人数は少ないが、新世界秩序という彼らの謀略は賢い、だが私たちはそれを現代的なハイテク封建制度であると認識している。

これらのエリートの所行は知られています。彼らは個々人として知られています。彼らは組織に属しています。彼らは戦略を作成するために集まって会談をする、彼らは協力して計画を推進させます。現在、彼らは社会における各パワーの中心を支配しているので、私たちの反応は明白です。彼らはパワーの座から取り除かなければならない。他の筋は必ず失敗一途だけに違いありません。

しかし、それだけでは不十分です。ただ自由の衰退を促進している人々の所行と人格に焦点を当てるならば、私たちは彼らを座から引き下げることにことごとく成功だとしても、最後は困憊になるでしょう、彼らの失墜を待っている同じような後釜は沢山あります故に。

重要なのは、これらの人々の所行や所属政党ではありません。それは、彼らが信じているもの、彼らが持っているイデオロギーです。

彼らのイデオロギーには名称があります。それは集団主義と呼ばれ、政府は主人で、民衆は自分たちの利益のため主人に従わなければならないという概念です。単にあの集団主義者陣営の誰かさんAの椅子を、かの集団主義者陣営の誰かさんBに譲られることをするのは無意味です。

今は、猫のような行動をやめて、指導者たちの所行と人格に迷わされるのを止める時機です。私たちは犬のようになり、彼らの所行の原因であるイデオロギーに注目しなければなりません。

解決策は簡単です。それは、集団主義者が最初にそれらの座を捕らえたやり方と同じように、社会の力センターのコントロールを一つずつ取り戻すことです。彼らを個人主義者、つまり自由を守ることを除いて個人的なアジェンダがない人々に置き換えろう。

これは、国家による強制と圧迫が無くした後に実現できること、つまり繁栄と幸福のための膨大な人間の潜在能力の解放することであります。

しかし、その目標を達成するためには、自由を大切にする人はぐちぐちを云う以上のことをしなければなりません。このような人は、パワーを取る必要があります。それは Freedom Force の(ラテン)標語 “Impotentes defendere libertatem non possunt” の意味です:力のないまま自由は守られない。

戦略は、以下のようにさらに要約することができます。
 市役所と戦わないでください
 あなたがたは市役所になれる
これは今「我が時代が到来」のアイデアです。

www.000webhost.com